FC2ブログ
おデブ妊婦の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決断
結論から言うと、おデブ妊婦は帝王切開をする事になるかもしれません。



39週目3日の時点で、赤ちゃんは3300g
もう出てきてもいい筈なのに、子宮口は指1本分しかまだ開いておらず、赤ちゃんの頭もまだ下がってきていないようです



先生が今回話してくれた事は
「この大きさでまだ赤ちゃんが下がっていないのなら、予定日を過ぎたら陣痛誘発剤を使う事になる。だけど、もともと産道が狭いだろうから、誘発剤を使ったとしても赤ちゃんがちゃんと降りてくるとは言えないので恐らく難産になるでしょう」


そして、ついにあの言葉を告げられました
「だとしたら、誘発剤を使って赤ちゃんを危険な目にあわせるより、最初から帝王切開を勧めますが、いかかですか?」



覚悟はしていたつもりでしたが、一度自然分娩でも大丈夫と言われた事もあり、正直この宣告はツラかったです…
たまたま今回の検診には旦那さんも同行してくれていたので、旦那さんと顔を合わせ暫く沈黙…




でも、私から出てきた言葉は
「なら、仕方ないね」



その言葉を聞いて旦那さんも
「安全が1番だから、赤ちゃんを苦しめるよりはいいだろう」
と言ってくれました。



そして、病院で帝王切開の為の説明を受けて
「予定日(28日)が過ぎても産まれない場合は29日に入院となりますので、直接病院に来てください」
と言われ会計を済ませ、旦那さんと病院を離れました。




帰りの車の中で「どうして?」という気持ちと「ああ、やっぱり」という気持ちが溢れ、どうしようもなく泣いてしまった私に
「まだ予定日まで日にちはある。たとえ帝王切開になったとしても、子供が安全に産まれてくれるのが1番いいから、心配しなくて大丈夫」
と家に着くまで旦那さんがずっと励ましてくれました。



そして帰りに私の大好きなお店のパンとソフトクリームを買ってくれた旦那さん、本当にありがとう
たぶん、今日の検診に旦那さんが一緒にいなかったら、ちゃんと家まで帰れていたか分からなかったです。



帝王切開への恐怖もありますが、何より、今赤ちゃんがお腹の中で出たくても出れなくて苦しんでいるんじゃないかと思うと「ゴメンネ」という気持ちしかありません
胎動がまだ激しいからお腹の中で元気にしているとは思うけど、無事に産まれてきてくれる事だけが願いです。



とりあえず、予定日までは今まで以上に身体を動かして、やれる事をやります
それで産まれてこなければ、安全を第一に考え帝王切開です
どちらにしても、可愛い我が子の顔を見れるまで、頑張ってみます☆
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。